企業理念

温故知新の精神

古き良き時代の方法をもとに時代に合わせた新しい風をうけいれていくこと。
たか鳥が考える重要な成長事由の一つは人材の育成です。

人が変われば環境も変わりますが、その変化を新しい風として企業側も受け入れ個々の個性を生かしてあげる事。人づくりという原点がそこにあります。

人づくりで方向性の統一を図るとき、 コミュニケーションの欠落が一番の欠点だと言う事を過去の経験から学び、新しい流れを柔軟に対処し、常に謙虚で、学ぶという事にこだわることで人材に対する、常に誠実でフェアな関係性を築くことが出来ると考えます。

個人を受け入れる事で個々の自主性や創造性を伸ばす事が出来る。またマニュアル化しない職人をつくることを心がけ、個人を尊重した環境づくりにも力を入れています。

古き良き職人気質を心に富め、創造し続ける事を個人に求めています。そうすることで競争性を生み、質の高い料理とサービスを提供できると考えます。

古き良き商売をベースに新しい風という人材を育成していく事こそたか鳥の考える温故知新の精神をサービスという形で提供していきたいと考えます。